使い方いろいろ! 昆布水を上手に使う

健康にとっても良いと言われる昆布水。

様々な料理で使うことができます。

味噌汁

具と味噌を用意したら、鍋に昆布水を適量入れて、あとは普通に味噌汁を作ります。昆布のだしを使っているわけですし、簡単にとても美味しいお味噌汁ができます。

味噌汁

煮物

煮物を作る時、昆布水を使います。この時、昆布水を作るためにつけておいた昆布も一緒に使うことができます。その場合、昆布水作りにあまり細かく切った昆布を使ってしまうと煮物が作りづらいかもしれません。大きめに切って使いましょう。

煮物

炊き込みご飯

炊き込みご飯を作る時、ご飯は昆布水で炊きましょう。その時、砂糖、塩、醤油などの調味料はほどほどにして作ると、よりヘルシーですね。昆布のだしを充分に活かしたいところです。

炊き込み御飯

昆布水ご飯

炊き込みご飯にせず、ご飯を炊く時の水を昆布水に変えてもいいでしょう。旨味のたっぷり美味しいご飯になります。炊き上がったお米が普通に炊くよりもツヤツヤしていると感じる方もいらっしゃるようです。

お米

野菜ジュース

野菜ジュースを作る時、水の代わりに昆布水を使います。野菜の栄養素にさらに昆布の栄養素も加わり、より一層ヘルシーな野菜ジュースができます。

野菜ジュース

昆布水+酢

昆布水に酢を混ぜます。黒酢のジュースのようなものも販売されていますが、そういうイメージと捉えると良いでしょうか。実際に黒酢を混ぜても良いかもしれません。

実は昆布を採る漁師さんの秘伝です。こうやって飲んでいる漁師さんも結構いらっしゃるそうです。

酢

何にでも使えます

ここではいくつかの使用方法を挙げてみましたが、要するに何にでも使えます。結局のところ昆布水は昆布のだしですしね。和食ならなんでも、中華系の炒め物に加えたり、パスタに使ったり、本当にいろいろなところに使うことができます。

さらには、昆布水を作った後の昆布に味をつけて一品にすると、昆布を無駄にすることもなくより多くの栄養素を摂取することができます。醤油や味噌などの調味料で和えたり、つぶした梅を付けて食べたりなど、とても美味しく頂けますよ!